FXで利益を出す方法①~為替差益~


これからFXで取引をして行く中でお金を稼いでいくのですが、FXで
お金を稼ぐ方法は大きく分けて2つしかありません。

1つ目が「FXとは」ではなしたような為替レートの変動によって利益を出す
方法です。

この方法を「為替差益」と呼びます。

そしてもう一つが2国間通貨の金利の差を利用いて稼ぐ「スワップポイント」という
ものがあります。

ここでは1つ目の為替の変動によって利益を出していく「為替差益」について
勉強していきましょう。

安く買って高く買うことで利益を得る

為替レートは時間とともに変動します。

例えば1ドル90円のときに1ドル買ったとしましょう。そして、その後、1ドル
90円だったのが1ドル100になったので、持っていた1ドルを売りました。

そうすると100円-90円で10円の利益になります。

ここで行ったことは、1ドルを90円で(安く)買って、100円で(高く)売っただけです。

こんな簡単なの?と思うかもしれませんが、FXの利益の出し方はとてもシンプル
なので、あまり難しく考えないようにしましょう。

高く売って安く買うことで利益を得る

FXでは単に安く買って高く売ること以外にも為替差益で儲ける事が
できるのです。

FXでは先に売って、あとから買う、ということができます。

もしかしたら、持ってないものを売るなんてできないじゃないか、と思うかも
しれませんが、これが可能なのもFXの魅力の一つです。

どのように利益を出していくか、説明しますね。

今1ドル100円です。

あなたはこれから1ドル90円くらいまで落ちるだろうと予測しました。

その場合どうするかというと、1ドル100円の段階で売るのです。

そうするとあなたの手元には1ドルを手放して100円があります。

その後、あなたの予想通りに1ドル90円まで下がったとしましょう。

そこであなたは90円で1ドルを買うのです。

そうするとあなたは100円-90円で10円の利益を手にすることができます。

普通株の取引の場合、安く買って高く売ることでしか利益が出せません。

しかしFXの場合、為替レートが右肩下がりになると予想がついた場合、
先に売って、下がったところで買い戻すことで、利益を得ることができるのです。

つまり、FXではレートが上がっても下がっても、常に稼ぐことができる
ということがいえます。

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ