FXB-Manual 検証・評価・暴露2

■11月29日■

■通貨ペア■
ユーロドル

2012-11-30_015636
(教材の中身に直接触れる可能性があるので、チャートは一部表示になります)

■検証結果■

1戦1勝0敗(+30pips、)
今日の獲得pips…+30pips

■11月の合計獲得pips■
+90pips

■感想■

今日もしっかりプラスに回っています。

30pips取れました。

今回は、一度は50pipsほど利益が乗ったのですが、その後上がるかと思ったら、下げてきたので、30pipsのところで利食いしました。

その後下げが続いたので、30pips取れてよかったです。

FXBの手法を使うと、損切りを出す日が何日は続く可能性があります。

しかし、1度に取れる利益が大きいので、取れるうちに貯めておこうと思います。

そう毎日60pips取れるわけではないですが、勝てるときは大きく勝てる手法なので、安心してこれからも検証していこうと思います。

今までに検証したFX情報商材の中では、1度の取引で取れるpips数は1番なのではないかな、と思います。

FXB-Manualの詳しいレビューはこちら

タグ


恋スキャFX 検証・評価・暴露⑲

■11月27日■

■通貨ペア■
ドル円

恋スキャ
(教材の中身に直接触れる可能性があるので、チャートは一部表示になります)

■検証結果■

5戦5勝0敗(+9pips、+7pips、+6pips、+8pips、+10pips)
今日の獲得pips…+40pips

■11月の合計獲得pips■
+202pips

■感想■

今日は非常に取りやすい相場でした。

ちなみに恋スキャFXで表示させているテクニカル指標はたった2つです。

一つは見てわかる方も多いと思いますが、ボリンジャーバンドです。

正直ボリンジャーバンドだけでも取引ができると思います。

今までの検証結果を見ていただけでは、どのタイミングでエントリーしているかがわかるでしょう。

エントリーは基本的にボリンジャーバンドにタッチしたところです。

しかし、ボリンジャーバンドだけでは判断できない部分に関してはもう一つのテクニカル指標であるRSIを使います。

RSIの使い方は、恋スキャFX独特の使い方があります。

使い方は独特ですが、どのFX情報商材よりもシンプルです。

恋スキャFXの詳しいレビューはこちらから

タグ


このページの先頭へ