デイトレンドFXは絶対に買わないでください


デイトレンドFXですが、これは裁量系のFX情報商材になります。

販売ページを一見すると、自動売買ツールかな、とも思ったのですがそうではありませんでした。

まず、販売ページに実績として獲得pipsが日別に載っていますが、これはハッキリ言って当てにならないと言っていいでしょう。

なぜならデイトレンドFXは裁量トレードの手法になるので、エントリーのタイミングというのはその人によって異なるからです。

例えば一つの手法を実践したとします。

その場合、エントリーするのかしないのか、エントリーするポイントというのはその人によって異なるのです。

教材の中に載っている手法が適用される場面があったとして、みんながそこでエントリーするか、といったらそれも違うのです。

同じ手法、同じ場面を見ても、エントリーする人もいればエントリーしないひともいない、これが裁量トレードなのです。

ということは、裁量トレードはあなたの頭の中にあるFXの知識を総動員してトレードをするのです。

これからFXを勉強しようと思っているのに、教材がPDFファイルで50ページ前後、というのはどうなのかな、と思います。

ページ数が少ないので読みやすい、という記述が販売ページにありますが、これはどうなんでしょう。

短くまとまっていることはいいことだと思いますが、50ページ程度で裁量トレードに関してしっかり学ぶことが出来るのか、というと疑問です。

やはり、1から勉強してそれなりに力をつけようと思ったら、動画コンテンツなども含めて勉強することをオススメします。

FDFファイルだけではいけない、動画がないとダメ、ということではありませんが、FXの裁量トレードを学ぼうと思ったら、いろいろな角度から相場を見る必要があります。

そういった目を養うためには、いろいろな相場を見ること、自分以外の人(勝てている人)がどんなふうに相場を見ているのか、というものに触れることが大事です。

なので、デイトレンドFXで裁量トレードを勉強するのであれば、コンテンツの充実しているこちらの教材をオススメします。

当サイトで検証を行い、しっかり結果をだしている教材なので、安心して購入出来ますよ。

FXB-Manualの詳細はこちら

 

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ