FXの黄金律 検証・評価・暴露15


■7月17日■

■通貨ペア■
ドル円

■検証結果■1時間を使った手法
12戦10勝2敗(通算154pips)
今日の獲得pips… 15pips

朝8時00分ドル円
●週足は サポートライン101.276付近で反発上昇
●日足は サポートライン101.276付近で反発上昇 101.720MA付近 このまま突破していくか
●4時間足 101.720MA付近でもみあい このまま突破していくか 落ちるか 判断がわかれるところ
●1時間足 MAを下回っている このままMAに抑えられていくと下落
●5分足 1時間足で今回は大きな下落圧力が強いと判断のためショート狙いをしたいので逆張りは難しいと判断

ここまでサポートラインからの反発上昇を続けてきて、昨日のチャートでは上昇の勢いが弱まって、ついにはMAを割りました。そして今日もMAに抑えつけられた状態のままです。どこかで大きな陰線をつけそうな気配がしているので、順張りのショートを選択。

<計画>
1時間足で-2σを割ったところを目印にタイミングをはかってショートエントリー。
目標は101.276のサポートラインだが、そこまで届かないかもしれない。

結果・・

サインを見逃すことなく、ショートエントリー。

手法そのものは<FXの黄金律>に書かれている手法のうちのとてもシンプルな順張りを使いました。そこにたどり着くまでのプロセス。環境を読んで、どの手法を選択するのかをつきつめて、あとはサインとタイミング。ちょっと相場の環境認識というのが面白く感じてきました。環境を把握して、の手法を使い分ける。すると今まで負け続けていた私でも小さな利益をコツコツと積み上げていることを実感してきました。もっとうまくなりたいと思えた今日のトレードでした。やはりトレードは面白い!

FXの黄金律の詳しいレビューはこちら

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ