トレンドの転換をとらえられればFXの黄金律でしっかり稼げます


■通貨ペア■
ドル円

■検証結果■5分足を使った手法
31戦29勝1敗(通算310pips)※一回はエントリーできず
今日の獲得pips… 35pips

朝7時 ドル円
●週足:昨日の上ヒゲがなくなり、陽線で上昇継続106.850付近 
●日足:106.200より上昇継続
●4時間足:昨日の開始値よりも80pips上昇
●1時間足:夜になって上昇の勢い弱まり、106.850付近

0911-1

0911-2

●計画:
1時間足で安値が切り下げていないので
上昇継続とみて買い場を探す

●結果:

0911-3

ついに107円を突破です。
まさか・・と思っても、目の前のチャートを信じてください。
こんなに上がるはずはないなんて脳内バイアスをかけてしまったら、足元すくわれて即、退場しますからね。目線は買いです。

午前中はみごとにボラティリティのないレンジです。

0911-4

ロジック通り買いでエントリーして2pipsを獲得。

0911-5

次にBのポイントはBの一つ手前でレンジを上抜けしてりうことに注目してください。
目線は上、レンジを突破。つまりボリンジャーバンドの収束から拡大局面へ移行しようとしています。ここでFXの黄金律の2σ突破ロジックを応用して、エントリー準備です。

ここで慌ててエントリーすると「だまし」で帰ってきたとき損切にあってしまうのです。
慎重に、まだエントリーのタイミングではありません。

突破したチャートが一度戻りをみせて再上昇したタイミング・・それがBになります。
上昇をうまくとらえて13pipsで利確。

もう一度落ちてきたところをロングでエントリーしたのがCのポイントで6pipsでした。

長期足で目線を固定できたら、どこでエントリーできるか考えてください。
それを補うのがFXの黄金律で推奨されているボリンジャーバンドです。

FXの黄金律を学んで、エントリー、そのタイミングをつかんでください。
エントリーのタイミング、利確のタイミング、それがつかめればトレードは攻略できます。

FXの黄金律の詳しいレビューはこちら
FXの黄金律のリアルタイム検証記事のまとめはこちら

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ