今日は途中で目線の切り替えが必要でした FXの黄金律


■通貨ペア■
ドル円

■検証結果■5分足を使った手法
45戦42勝2敗(通算457pips)※一回はエントリーできず
今日の獲得pips… 18pips

朝7時
●週足は 上ヒゲ陰線をつけて下落、108.140ラインに接触
●日足は 陰線で108.140にタッチした後、下ヒゲつけて反発
●4時間足は 4時間足ベースでの-3σタッチ後、反発上昇し-2σ内 
●1時間足は 強い下落で下限108.140まで行った後、MA付近まで上昇

1003-1

1003-2

●計画:
強い下落傾向は継続
上限を108.510、下限108.140のレンジを想定して
ショート目線でチャンスを狙いたい
108.140を抜けると、止めどころがないのでチャンス
●結果:

1003-3
う~ん、前日大きく下げたのでショート継続と想定していましたが
上昇していってしまいましたね。

1003-4

5分足のMAか+2σで反発して下落継続と読んでいたのですが、そのまま上昇して収束していきました。ショートを考えていたので、うまくタイミングを見つけられなくて、下げの勢いが弱まったところで、ロング目線に切り替えました。

Aポイントで黄金律の5分足のロジックでエントリーです。
18pipsでした。
無理に相場の方向性と逆を張って、必要のない損失を増やす必要もありませんので、
長期足から読んでいた方向と違っても・・、こういう日もあるということで。

FXの黄金律の詳しいレビューはこちら
FXの黄金律のリアルタイム検証記事のまとめはこちら

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ