FXBマニュアルのデメリット②〜リスク管理について〜


FXBマニュアルでは、教材の中で資金量に対してどのくらいのポジションがふさわしいか、という話がされています。

これはトレードをする際にとても重要になることです。

私の中では、トレード手法を決めることよりも、ポジションサイズを決めることの方が重要だと思っています。

で、ポジションの量に関しても記述はされているのですが、より細かいポジションについての記述はそこまでありません。

具体的に話をすると、分割エントリーや分割決済などのテクニックについては言及されていません。

もちろん、FXをはじめたばかりであればそこまで細かいことを気にする必要はありませんが、トレードの腕が上がってくると、必須のテクニックだといってもいいでしょう。

最初のうちは細かいことを気にしても、仇となることが多いですので、なるべく物事をシンプルに考えたいものです。

なので、テクニックというのは使う人のレベルを選ぶ、といえます。

ふさわしい人をテクニックは選びますので、もし今回何の話をしているのかよくわからない、と思ったのであれば、気にしなくていいと思います。

デメリットとして書きましたが、人によってはデメリットではないですから。

トレードに慣れてきて、もう一段上を目指したいな、という場合、分割決済と分割エントリーを思い出してもらえればと思います。

FXB-Manualの詳細はこちら

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ