FXB-Manual 検証・評価・暴露4


■12月11日■

■通貨ペア■
ユーロドル

FXB
(教材の中身に直接触れる可能性があるので、チャートは一部表示になります)

■検証結果■

1戦1勝0敗(+60pips)
今日の獲得pips…+60pips

■12月の合計獲得pips■
+78pips

■感想■

12月に入ってこの教材どおりに60pipsの利益が取れました。

FXB-Manualですが、数あるFX情報商材の中でも、特に1度の利益が大きいのです。

利食いの目安が60pipsに対して、損切りは10pips。理想的じゃないですか?

1回買った後に5回負けてもプラスに回ります。

で、ですね。

そして、FXB-Manualは、レンジブレイクでそのまま乗っかって行ってもいいのですが、その後の戻し(押し目)を待ってからエントリーしたほうが確実です。

場合によっては、レンジをブレイクしたが、その後レンジ内に戻ってくるケースもあります。

なので、戻し(押し目)を作ったことを確認してからのエントリーが確実です。

この手法を使っているなら、1度試してみてはいかがでしょうか。

FXB-Manualの詳しいレビューはこちら

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ