恋スキャFXnoの作者FXjinさんのトレード経歴


恋スキャFXで有名なFXjinさん、彼がトレーダーとしてどんな経歴の持ち主なのか、どのような人生を歩んできたのか、たくさんの資料を集めてわかったことを話していきます。

FXjinさんは、とても有名な方で、結構すんなり勝てるようになっているんでしょ?と思ってしまいますが、実際はそんなことありませんでした。

jinさんが勝てなかった時代、どんなことをしていて、勝てるようになったあるきっかけ、ある方との出会いに関しても書きましたので、興味のある方は読み進めてください。

FXjinさんのトレード歴ってどのくらいなの??

FXjinさんのトレード歴は、2014年の現時点で少なく見積もって10年間あります。

もちろん、これは勝ち初めてからの期間ではなく、トレードを始めて勝てるようになって、現在に至るまでのトータルの期間です。

そのざっくりの内訳を見てみましょう。

最初の3〜4年:株
4年目〜現在まで:FX

最初の3年間くらいは株のトレードをしていたがなかなかうまく利益が上がらずにトレーダーとして苦戦を強いられました。

Jinさんは、株を始めた時からトレードする時間はたくさんありました。

いわゆるサラリーマントレーダーとして、昼間は出社してトレードするのは帰宅してから、という感じではありませんでした。

で、株の取引をしている中で、会社の株価はたくさんの小さな出来事、しかも予測がほとんどできないもので左右され、大きく価格が上下することから、株のトレードは終了。

そこから、FXに挑戦したのですが、最初は裁量トレードではなく、キャリートレードを行っていました。

スワップ狙いで、金利が高い通貨を買い、長い期間保有して、金利差で儲けを狙うという手法ですね。

で、実際にトレードした結果、スワップ金利よりも売買損益が大きく出てしまい、結局稼ぐことはできずに、キャリートレードも諦める。

ある先輩トレーダーとの出会い

そんな時、jinさんもトレードで生計を立てるのは自分には向いてないんじゃないか、と思い始めます。

トレードを始めて、4〜5年くらいは経っており、稼げるようにならないので、自分にはトレードでお金を稼ぐのは向いていないんじゃないか、そう思い始めたのもこのころです。

Jinさん自身、この時、トレードをやめてしまおうと思っていたのですが、ある女性との出会いが転機になりました。

その女性はトレードで利益を上げている方で、当時アドバイスをもらったんだとか。

その勝っているトレーダーと話をしているうちに、FXjinさんはあることに気がつきます。

「自分にはなくて、この人にある、感覚がある」と。

チャートをなぞる

それまでは、裁量判断でトレードをしようとしても、ボリンジャーバンドを一生懸命いじったり、移動平均線をたくさん表示させて、そこからエントリーポイントを探したり、とテクニカル分析ばかりしていました。

しかし、この女性との会話を境にチャートへの向かい方が変わりました。

テクニカル分析を行うのではなく、チャートを感覚的につかむ練習をしたのです。

この時、具体的にしたのは、チャートを手でなぞるということです。

印刷して、チャートがどんな動きをするかを指でなぞる。

これを永遠に繰り返していたのです。

すると、今までは頭で理解しようとしていたことが、勝手に体が感覚をつかみ始めたのです。

これはスポーツをしている人はわかると思うのですが、ピッチャーが投げた球をバットに当てるという作業。

これって不思議なことですよね。

高校生だと遅くても100キロから速いと140キロもある早い球をバットに当てる。

もちろん、打ち方を言葉で説明することはできると思いますが、言葉では説明できない感覚があります。

この感覚をトレードにおいてjinさんはこの時掴もうとしたのです。

そして、数ヶ月かけてこの感覚をつかんだのです。

Jinさんは、教材の中で「実は感覚がつかめないと勝てないんですよ」ということはいいません。

テクニカル分析がある程度できて、その通りにトレードできれば、トータルでプラスに持っていくことは可能だとjinさんは話します。

そしてjinさんは、この感覚をつかめるようになり、そこから裁量トレードで利益を出せるようになりました。

で、FXjinさんは、恋スキャFXの商材作成者なのですが、トレードスタイルは多岐に渡ります。

恋スキャFXで扱っているトレード手法は、基本的に短期売買、スキャルピングで、レンジ相場に適したスタイルになっています。

じゃあ、実際にjinさんはこのトレードしかしないのか、というとそんなことはありません。

他にもトレードロジックを複数持っています。

たくさん持っているロジックの中から、毎日会社から帰ってきてからの少しの時間しか取れない人がどうやったらトレードで結果をせるかを考えて作られたのが恋スキャFXです。

恋スキャFXは相場のどの辺りで利益をあげていくのかは、また別の記事で書いていきます。

恋スキャFXの詳しいレビューはこちら

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ