恋スキャFX15分足のみを使ってトレード


今回は恋スキャFXのロジックを使って、15分足だけでトレードした場面を紹介します。

長期足を見ていて、そこまでいい場面がなかったので、短期足のみを使ってトレードした場面を紹介します。

今回は15分足でラインを引き、15分足でエントリーポイントを決めたので、エントリーしてから決済までの時間は短かったです。

ではその場面を見てみましょう。

こちらがちょうどチャートを見たときの場面です。

15-1

今回はラインを1本引いただけです。

あなたならどこにラインを引きますか?

私はこんな風にラインを引きました。

15-2

これより前の場面を見てもらえればわかると思いますが、このラインの値段が安値になったり高値になったりしているので、このあたりの価格は意識されているな、と感じ、ラインを引きました。

ただ、あくまでも15分足で引けるラインなので、長く機能するかはわかりません。

むしろ、このラインは他の長期足では機能していないので、短期的に効いているラインだと判断することができます。

相場は次の段階へと移行していきました。

15-3

この時点で、直近の安値に乗っかっていて、しかもそこをブレイクしました。

こうなったら、あとはブレイクしたラインのところまで相場が戻ってくるのを待ちます。

そして、恋スキャFXのロジックが発動したところでエントリーします。

今回は1回目の戻しで綺麗に恋スキャFXのロジックが発動したので、素直にエントリーしました。

15-4en

12pipsの獲得です。

本来の利益確定場面はもう少し先だったのですが、今回は最初に話した通り15分足だけで引けたラインを使った恋スキャFXのトレードです。

1時間足でラインが引けていたら申もう少し保有していましたが、そうではなかったので、1本陰線が出たらそこで利益確定しました。

FXの情報商材はたくさんありますが、やはり恋スキャFXは今回のようなレジスタンスとサポートが逆転する場面は強いです。

トレンドが出ちゃうとあまり役に立たないのが難点ですが。。。

ただ、そういう時は別のロジックを使っていけばいいので、問題ありませんね。

恋スキャFXの詳しいレビューはこちら

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ