恋スキャFX 検証・評価・暴露27


■7月11日■

■通貨ペア■
ドル円


(教材の中身に直接触れる可能性があるので、チャートは一部表示になります)

■検証結果■

1戦1勝0敗(+75pips)
今日の獲得pips…+75pips

■今月の合計獲得pips■
+110pips

■感想■

今日も恋スキャですが、ドル円でエントリーしました。

やはり感想としては、15分足でエントリーした方が大きく取ることができる、ということですね。

時間足が短くなると、短時間で決済できるというメリットはありますが、その分利益をのばすことが出来ません。

一方、15分足だと、決済までに少し時間がかかりますが、そのかわり結構利をのばすことが出来ます。

なので、恋スキャを初めたばかりのころは、5分足などの短期足でトレードし、慣れてきたら、15分足でもトレードチャンスを探していければ、いいトレードができます。

スキャルピングなのでどうしても薄利で終わるという印象を与えがちですが、そんなことはない、ということを恋スキャFXは証明してくれています。

引き続き15分足で検証を続けていきます。

恋スキャFXの詳しいレビューはこちらから

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ