マナブ式FX 検証・評価・暴露⑧


■10月31日■

■通貨ペア■
ドル円

2012-10-31学ぶ式
(教材の中身に直接触れる可能性があるので、チャートは一部表示になります)

■検証結果■

3戦2勝1敗(+9pips、-1pips、+12pips)
今日の獲得pips…+20pips

■10月の合計獲得pips■
+133pips

■感想■

今月最後の検証になります。

マナブ式FX、今日も理想的な利益の出し方です。

マナブ式FXと恋スキャFXを比較すると、エントリーポイントという面では、マナブ式FXの方が少ないです。

恋スキャFXはエントリーポイントが結構頻繁に出てきます。

一方、マナブ式FXはじっくり待ってエントリーする手法になります。

エントリーのタイミングは、トリックスが色で教えてくれますし、音でもチャンスを知らせてくれます。

なので、マナブ式FXはずっとチャートとにらめっこをする必要はありません。

そして、エントリーポイントが表れたら、トレンドにそって順張りでエントリーすればいいので、かなり楽な手法です。

押し目買いや戻り売りなど、難しいことを考える必要も一切ありません。

少ないエントリーでしっかりと利益が出せるマナブ式FXはたくさんあるFX情報商材の中でもイチオシです。

来月も検証を続け、今よりもたくさん利益を重ねていこうと思います。

マナブ式FXの詳しいレビューはこちら

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ