マナブ式FX 評価・検証・暴露⑫


■11月15日■

■通貨ペア■
ドル円

2012-11-16_012854
(教材の中身に直接触れる可能性があるので、チャートは一部表示になります)

■検証結果■

1戦1勝0敗(+50pips)
今日の獲得pips…+50pips

■11月の合計獲得pips■
+93pips

■感想■

今日は絶好のエントリータイミングがあったので、そこでエントリーして大きく取ることができました。

なぜ今回が絶好のエントリータイミングだったのか、というと、直前がレンジを形成していたからです。

しかも、かなり長い時間レンジでした。

相場は基本的にレンジとトレンドを行ったりきたりするので、トレンドが形成された後はレンジが形成されやすく、レンジを形成した後はトレンドを形成しやすくなります。

今回は、まさにレンジの後のトレンドを狙ったエントリーになります。

トレンドがでたかな、と思ったと同時にトリックスがエントリーのサインを出したので、迷わずエントリー、そして大きくとることができました。

マナブ式FXは短期のスキャルピングを目的として使用することもできますが、このようにトレンドをとらえて大きく取ることも十分可能だと実感しました。

マナブ式FXの詳しいレビューはこちら

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ