マナブ式FX 検証・評価・暴露⑰


■11月29日■

■通貨ペア■
ドル円

manabu
(教材の中身に直接触れる可能性があるので、チャートは一部表示になります)

■検証結果■

1戦1勝0敗(+33pips)
今日の獲得pips…+33pips

■11月の合計獲得pips■
+208pips

■感想■

今回も初めから大きく狙ってエントリーチャンスをうかがっていました。

なぜかというと、前にも説明したかもしれませんが、直近がレンジを形成しているからです。

これは5分足のチャートですが、ブレイクする前はレンジになっているのがわかると思います。

さらに言うと、レンジが長く形成されればされるほど、ブレイクしたときの上昇幅は大きくなります。

今回は直近でずっとレンジだったので、ブレイクしたら、大きく取れる可能性がある、という予想をしながらブレイクするのを待っていました。

そして、ブレイクとともにエントリー。

とても理想的な取り方ができました。

マナブ式FXの詳しいレビューはこちら

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ