マナブ式FX 検証・評価・暴露⑳


■12月10日■

■通貨ペア■
ドル円

マナブ式
(教材の中身に直接触れる可能性があるので、チャートは一部表示になります)

■検証結果■

2戦2勝0敗(+7pips、+14pips、)
今日の獲得pips…+21pips

■12月の合計獲得pips■
+54pips

■感想■

マナブ式の検証を行いました。

トレードは2回ですが、どちらも勝つことができています。

マナブ式のチャート設定をすると、エントリーする前の段階でサインが出ます。

ほとんどFX情報商材では、サインが出る→エントリーという流れでしょう。

マナブ式FXでは、もちろんこの流れでトレードを行ってもいいのですが、そうすると損切りが多少なりとも出てしまいます。

そこで、ツールのサインが出る→一目均衡表を抜けるのを確認する→エントリーという流れを取ることで、損切りをかなり減らすことができます。

なので、最近のエントリーを見ると、一目均衡表を抜けたのを確認した後にエントリーしているのがわかると思います。

どんどん改良していって、自分なりに腑に落ちるトレードをしてほしいと思います。

マナブ式FXの詳しいレビューはこちら

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ