マナブ式FX 検証・評価・暴露25


■1月10日■

■通貨ペア■
ドル円

manabu
(教材の中身に直接触れる可能性があるので、チャートは一部表示になります)

■検証結果■

2戦1勝14敗(-3pips、+23pips、)
今日の獲得pips…+20pips

■1月の合計獲得pips■
+46pips

■感想■

マナブ式、最初のエントリーは損切りになりました。

雲を抜けたところでエントリーしたのですが、そのまま中にもぐってきてしまいました。

なので、もぐってきて、その後動きがなさそうだったので、一度損切りをしました。

トリックスのサインは出ていましたが、このように損切りになることもたまにあります。

そして、直後、同じようなサインが出たので、またエントリーしました。

2回目はしっかり取れました。

このように、マナブ式FXは絶対勝てる手法、無敗のロジックではありませんが、かなり高い確率で勝ちを重ねることができます。

大切なのは、損切りすることを恐れずに、サインが出たときに思い切ってエントリーしてみることです。

何度か損切りにあったから、使えないロジックだな、と思うにはもったいない教材です。

たくさんあるFX情報商材の中でも優れものですので、気になったら一度手にしてみることをオススメします。

マナブ式FXの詳しいレビューはこちら

リアルタイムスイング講座のご紹介

スイングトレードの検証講座をリアルタイムで行っています。 講座はどんどん先に進みますので、気になる方はこちらからご登録ください。 今なら無料でスイングトレード特別レポートを配布しています。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ